FC2ブログ


Recent entries
2020/04/09 (Thu) 4/8 三回道!

【07:20】「日韓戦」を控えた緊張感の所為か、不意に目覚めてしまう。アップルジュースを飲んで、再び深い眠りに…。
【11:00】起床。座敷童の調理による天丼&かつお漬け梅干を喰って、「日韓戦」。“一発病”持ちの上原には多少ヒヤヒヤさせられたが、さすが“PL魂”、福留の一発で勝利を確信。クソして、シャワーを浴び、外出。
【15:30】池袋。本日は学生時代の友人たちと『WMC/ワールド・マージャン・クラシック』の第1回大会。サンシャイン通りにある雀荘「F」で、ヤクザ講師&最近2頭目の種付けに成功したと、レイコを飲みながら“サンマー”でウォーミングアップ。暫くして、強風の影響で遅れていたリーマンが到着し、熱戦の火蓋が切って落とされた。

【21:00】半荘×6で時間切れ終了。結果は以下の通り。

ドサ憲 +219ポイント
ノビ太  -45ポイント
女衒潤  -81ポイント
でめ徳  -93ポイント


結局、ポクの完全優勝!勝率9割5分以上を誇るノビ太を打ち負かしたことが何よりも嬉しいが、一番気合いが入っていた松ちゃんは最下位だったのか…。そりゃ悔しい筈だわ(笑)。「東方見聞録」で打ち上げ。PC&携帯電話と殆ど縁が無い学生生活を過ごした我らの世代の限界を感じつつ、“リーマン”は差別用語だと、MがNに指摘。「じゃあ、さラリ~マン!…サらリ~マン!…サラり~まん!」と、その後も学生時代と変わらぬ、しかし確実にオッサン化しているであろう私たちのクダラナイ会話は、時間を惜しみながら止め処なく続く。

【23:40】解散。“満点パパ”Yと高崎線に乗り込む。
【00:10】いざ鎌倉!の勢いで大宮駅。しかし、赤羽~大宮間で明らかに士気が下がった今年の秋には2児のパパの表情を見て、

「帰ろうか?」
「…うん」


というわけで、目的地に単独で乗り込む!つもりだったが、定休日だと…。一人寂しく、「松屋」で豚汁定食。

【01:00】シータクで帰宅。焼酎もワインも在庫切れ、辛うじて残っていたウォッカを大事に薄めながら、安部譲二。しかし、イチローの一連の過激な発言は、素なのか?狙いなのか?…たぶん、素なんだろうなぁ。FUCK!
スポンサーサイト







勝率95%はお追従ということでw

なんだ、昨日の続きで「その後、AとJは大宮のランパブに行ったとか」と書くつもりだったんだけどなあ。
オレはヘンな酔い方で昼まで寝てました。

リーマンは朝から仕事なんだろうなあ。
でも、リーマンは(侮蔑的)愛称だし、イチローはちょっとネジが切れているような気がするね。
【2006/03/20 13:31】 URL | よびこうし #-[ 編集]
お疲れさんでした。
ダブロン2回なんて有り得ないよ。
やっぱりあのメンツでリーチ一辺倒はイカンな。
麻雀拳闘倶楽部で鍛えた腕は見せられなかったが、存分に楽しめました。
次は5月の連休にダマテンで行きます。

ちなみにリーマンと敬意を込めて呼ぶ人はいないでしょ。
世の中の95%がサラリーマンなのに
【2006/03/21 21:59】 URL | 松任谷 #-[ 編集]
◆ノビ太◆
でもまあ、学生時代の貴様は、「北の湖」的なイメージでしたよ。マイナス収支なんて滅多になかったし、勝率は8割、否、8割5分以上はあったかなと…。

僕は「ランパブ」には行きません。
「ガイパブ」です!

◆坊や松◆
屈辱的な敗戦、お疲れ様でした。
確かに、やたらリーチしてましたなぁ。全体を通しての配牌は、松ちゃんが一番恵まれていたんじゃないすか?…ってことは、松ちゃんの腕が負けた原因?

次回は、最低でも半荘×8回はやりたいっすね!

「坊や松」、最高(笑)!でも、「坊や○」は常盤さんの専売特許だったような…。
【2006/03/21 23:34】 URL | 全身映像作家 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 全身映像作家, All rights reserved.