FC2ブログ


Recent entries
2020/02/20 (Thu) 2/19 PARIS…
2020/02/18 (Tue) 2/17 せんべい日和

【10:30】起床。あれ、メールが来てる、と携帯をチェック。秋葉系のP嬢からだ。パチンコで大爆発!って時間でもないし、何だろ?と思ったら、このブログを知りましたという内容。彼女に限らず最近、仕事関係の人たちにこのブログの存在が知られ、ポク的には酷く恥ずかしい、穴があったら入れたい、じゃなくて、入りたい、心境であります。どうか皆さん、勘弁して下さい。特に『仮面の告白』は若い女性向け(もちろん、P嬢も含まれます!)ですので、諸先輩方はスルーして戴くのがスジかと考えます。でないと、国税局、警視庁、山口組、住吉、熱海の若頭が、全部協力してくれましてね。やってやろうじゃないかと言っておりますんで、御注意下さい。

【12:00】並木橋。「ほか弁」の幕ノ内弁当大盛り。昨日に引き続き、幼児向けアニメの台本作り。「いーちゃん、どうしたの?」、「わぁ~、たすけて~!」、なんて台詞を書いていると、童心に帰り、とても心が和みます。優しいな、俺って…。今なら、合コンとかやれば鬼モテかオイ!キャッ!

【20:20】読売巨人軍のHPで、今秋のトレンドとなりそうな「清原500号本塁打達成記念リング」をオーダー。消費税・送料込みで、1万6千円チョット。あ~、早く届かないかなぁ~。このリングをしているポクを見て少しでも笑った奴は、片っ端からバットで殴る! と、今日は若干、“ショーケン・モード”で仕事終了。本日は久し振りに、調布の婆さんに会いに行きます!
スポンサーサイト




幼稚園の小振りな送迎用バスから降りて来た彼女の姿に、私は一瞬にして心を奪われた。透き通るほど色白な脚、すらっとした身体、そして亜米利加人を思わせる赤みを帯びた彫の深い顔。短めに整えられた頭髪は、薄茶色にカラーリングされ、毛先は軽やかにカールしている。石井先生は、その土地では違和感があるほど都会的な女性だった。彼女はにこやかに私に話し掛け、私の頭をなでながら、私へ誕生日プレゼントを手渡した。私は、ありがとうも言えずに、ただ、彼女の優しい瞳を見つめていた。やがて姉を乗せて出発したバスの窓から、手を振ってくれた石井先生に、私は辛うじて右手を挙げて応えた。

次の日から、姉の見送りが私の日課となった。石井先生がいつも送迎を担当しているわけではなかったが、私は毎日、彼女の為にキャンディーやチョコレートをポケットに忍ばせ、バスの到着を待っていた。それが、私の初恋だった。

つづく


【11:40】起床。
【13:20】銀行、「神戸らんぷ亭」で死ぬほど不味いカレー(サラダ無料キャンペーンにまんまと騙された)を喰って、並木橋。本日は幼児向けアニメの台本作成。既にOKを頂いた画コンテに、登場キャラ、ト書き、台詞、ナレーション、音楽&効果音の入り方、カットの尺などを細かく書き込んでいく。のだが、アニメなんて作った経験がないし、それ以前に劇映画でさえ学生時代に遊びでやっていたくらいの知識しかないので、大体ポクの専門はドキュメンタリー、もしくはモキュメンタリーなのだ、やってらんねぇ!が本心なのだが、それでも、「生きる為に…」と、1分以上絶句したのは高倉健さん@日本アカデミー賞だ。とりあえずネットを検索し、アニメの作り方をイチから勉強。
【17:00】ディレクターのN氏が来社。この人も“何でも屋さん”で、簡単なCGなら自分で作ってしまうという器用な人。非常にイヤラシイ顔(良い意味で)をした40歳独身、大阪の実家は「お好み焼き屋」というバリバリの関西人だが、意外と気が合う(ポクは基本的に関西人とは相性が良ろしくないのだ)。

「何やってんの?漫画か?」
「アニメっすよ!幼児向けのね…」
「あらいぐま?いーちゃん?うひゃひゃひゃ!」
「…」
「似合わねぇことやってんなオイ!うきゃきゃきゃ!」
「…」


やっぱり、関西人は嫌いです。

【20:30】いい加減アニメに飽きたので、仕事終了。
【21:45】帰宅。豚しゃぶ&梅ご飯&コロッケ&ソーメン。アサヒ本生ゴールド500ml。今日も、赤ワインは自粛。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2005 全身映像作家, All rights reserved.