FC2ブログ


Recent entries
2020/02/17 (Mon) 2/16 ミニペッカ
2020/02/16 (Sun) 2/15 裁定取引
2020/02/15 (Sat) 2/14 シーズン47

【14:25】起床。インドカレー&らっきょう甘酢漬け。
【16:10】T嬢、と言っても男性ですが、長電話。腹が痛い。
【18:20】三鷹のK病院。1日5万円のVIPルームで、婆さんは今日も生きている。前回よりも、身体に接続されている“管”が増えたが、もうしばらくは、生きていることが出来そう。良いんだか、悪いんだか…。
【20:35】帰宅。『世界遺産』の事務作業後、御飯&赤だし味噌汁&本マグロとかんぱちの刺身。美味しゅうございました。食後は柑橘系フルーツをつまみながら、焼酎のレモンサワーをガブ呑み。
スポンサーサイト




職業柄、人並み以上にテレビを観るべきなのだが、なかなかね…。実際、テレビ番組を作っている人間の9割以上は、平均以下のテレビ視聴率だと思うし。大体、最近のテレビはつまらないし。って、テレビ番組を作っている人間がそれを言ってはいけない。まあ、それはそれとして、ポクの好きな番組の一つが、TBSの『情熱大陸』だ。現在、日本を代表するナレーターの一人である窪田さんとは、JRAの仕事で一度御一緒したことがある。真っ赤な革のカバンが印象に残っているが、それ以上に、「一度リハをさせてもらって、あとは自分の好きなようにやらせてもらって、何か違うところがあればそのあとでリテイクしましょう!」という、演出サイドに有無を言わせぬ収録の仕方には、良い意味で、非常に感動しました。痺れました!
で、本日の倖田來未である。ブスである。しかし、“QT9”は良かったね。「ハニ~♪フラッシュ!」、がイイね。それはそうと、番組の副題は「エロかわいい」。要は、“BITCH”。ね?「あばずれ」が来るわけですよ、この世の中。まあ、12週連続のシングル発売!など、意図的なヒット現象に過ぎないわけではありますが、実際に売れてますしね…。
通常、人間というのは、自分とは掛け離れたアイドルに憧れる一方で、自分と少しでも似ている「キャラ」=「芸能人」を過大評価してしまう。というか、自分自身が好きだから、自分に似ている人を好きになるものなのです。そういう意味で、倖田はちょうどいいブス加減なんだなぁ。
ただ、誤解して欲しくないのは、以前書いた“ミキティ”は、ブスではあるが、“美しいブス”であるということ。倖田のような平凡なブスと一緒にして欲しくない。ミキティは美しい!
ポクが好きな日本人女性は、最近活躍している人で言えば、ミキティ、上戸彩、小谷真生子(WBS)、佐藤ゆかり(小泉チルドレン)、大橋未歩(テレ東)、松坂慶子(熟年離婚)、etc。

は?


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2005 全身映像作家, All rights reserved.