FC2ブログ


Recent entries
2020/02/22 (Sat) 2/21 メガナイト枯渇
2020/02/21 (Fri) 2/20 花の慶次~蓮
2020/02/20 (Thu) 2/19 PARIS…

【10:55】起床。御飯&生卵&インドカレー。
【12:40】並木橋。各種連絡後、『世界遺産』。
【18:43】姉から電話。婆さんが、もうダメらしい。F先生曰く、あと10~20分…。遣り掛けの仕事を片付け、病院へ向かう。
【19:15】渋谷駅構内にある「そば処・二葉」で、かけそば&いか天丼のセット。この緊急時に悠長なこった、と思われるかもしれないが、腹を空かせていると婆さんが心配するんで…。
【19:45】調布駅。タクシーに飛び乗るつもりが、ちょうど出発しま~す!とアナウンスしていた小田急バスに乗ってしまった。まあ、いいや、どうせ…と思った。
【20:05】三鷹のK病院前。タバコを吸いながら、病棟へ向かう。
【20:10】エレベーターを降り、自動ドアを通り抜け、婆さんの病室まで20メートル。入口のドアを開けようとしたら、中から涙目の看護婦さんが出てきた。目が合う。ポクと面識の無い看護婦さんが、ハッとした表情を浮かべる。一瞬、可愛い!と思う。と同時に、数々の泣き声が耳に入る。顔を上げる。目を真っ赤にした親父が振り向く。「けんいち…。来たよ!」、親父が叫ぶ。どこかで姉の娘が泣き叫んでいる。どこかで母親が「今、今だったんだよ!」と叫んでいる。無意識に前へ歩きながら、俯いているF先生と看護婦さんたちを一瞥した後、ベッドの上に視線を移す。一目で死んだと分かる、婆さんがいた。手を握り締める。温かい。頬を撫でる。温かい。婆さんの顔を、じっと見つめた。とうとう、死んじゃった。



【20:30】病棟の外に出て、タバコを吸い、V嬢に電話。

「Don’t cry! Be strong!」
「... I am not crying」


【22:05】葬儀屋の車で、婆さんの亡骸と母親と共に、調布の婆さん宅。女性陣はドタバタと走り回り、男性陣は役立たず。一段落した後、葬儀屋との打合せ。大変だなぁ、彼らも…。
【00:30】おにぎり&けんちん汁風きしめん。タコ部屋で寝る。

【09:00】起床。隣で寝ていた姉曰く、寝言が激しかったらしい。が、どんな夢だったか全く覚えていない。一緒に起きた3才児のMちゃんと朝飯。御飯&納豆&鯵の干物&ハムエッグ&大根と油揚げの味噌汁。婆さんの横でMちゃんと遊びながら、早朝から御苦労様な葬儀屋との打合せに耳を傾ける。
【13:30】並木橋。各種連絡後、『世界遺産』。
【21:00】帰宅。御飯&マーボウ豆腐&きゅうりのキュウちゃん。柑橘系フルーツの盛り合せを肴に、下町のナポレオン。
スポンサーサイト





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 全身映像作家, All rights reserved.