FC2ブログ


Recent entries
2020/02/18 (Tue) 2/17 せんべい日和
2020/02/17 (Mon) 2/16 ミニペッカ

【11:00】起床。
【12:30】並木橋。久し振りの「マック」、トマトマックグランのバリューセット。あれ、不味くなってるんですが…。なんでだ?あのモチモチ感はどこへ行ったんだオイ!もう明らかに経費削減で品質が落ちてんじゃん!という判断は、とりあえず次回に持ち越します。

【15:00】素材が届く気配が無いので、MTVに電話。

「未だ入手できませんで、ええ、なんとか週末には…」

ポクの夏はいつ来るのかなぁ~、と呆然としていると、同僚のAI嬢が帰社。参考資料だと言って、夏木マリの新刊(?)『81-1』を渡された。昨日まで書いていた番組企画案が、夏木マリ絡みのものだったのだ。別に彼女の大ファンではないが、彼女の歌は大好きで、『九月のマリー』(小西康陽プロデュース)なんかは今でもよく聴いている。で、この本は“彼女が男に求める要素を書き並べたもの”で、要はアリガチなタレント本だ。30分強で読み終えたが、中谷彰宏よりも100倍マシであることは確実です。男性向けと謳っているが、実際は、彼女に憧れる女性たちが喜々として読むんでしょ?まあ、確かにカッコイイけどね。

「―いまだもって寄ってくる男達は星の数ほどいます。」

どうよ?シロウトに書けるか?50過ぎだぜ!

【19:00】MTVから連絡が入る。

「素材なんですが、来週の火曜日にお送りします!」
「か、火曜日?」
「ええ、それで納品は、出来上がったらということで…」
「で、出来上がったら?」
「ええ、夏休み期間ということで、先方も配慮してくれて…」
「でも、来週中には、ですよね?」
「いや、まあ、出来たらで良いですよ」
「はあ…」


電話を切り、「再来週で良いですよ」と言わなかったってことは、やっぱり来週中に欲しいってことだよなぁ、と呆然としていると、目の前に冷えたビールが。並木橋の社長、Mカメラマンの粋な計らいである。既に60代後半の人だが、いつも元気に酒を呑んでいる。ポクの身近にいる数少ない“真のアーティスト”の一人。正直、昨日から胃が痛くて、ビールという気分ではなかったが、最近話す機会が無かったので、軽くお付き合い。テーマは何故か、山田洋二。

【21:00】帰宅。唐揚げ&ポテトサラダ&キムチ卵スープ。ウーロンハイ500ml。
スポンサーサイト







コメントありがとうございます!
意味不明で失礼いたしました…涙。

こちらこそ4649っく船長です★
【2005/08/12 10:31】 URL | シポリン #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


夏木マリ夏木 マリ(なつき まり、本名:中島 淳子(なかじま じゅんこ)、1952年5月2日 - )は、東京都豊島区出身の女優、歌手。血液型O型。豊島岡女子学園高等学校卒業。TVでコーラスを歌っているところをスカウトされ、1971年に歌手でデビュー。デビュ natsumiのブログ【2007/02/21 10:31】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 全身映像作家, All rights reserved.