FC2ブログ


Recent entries
2020/04/05 (Sun) 4/4 ソロモンの偽証
2020/04/04 (Sat) 4/3 神々への挑戦Ⅲ

【13:00】起床。ガーリックライス&マッシュルームカレー。読書。
【17:20】「彩湖・道満グリーンパーク」へ。
【18:30】汁だくで帰宅。ぬる~い風呂に浸かりながら、読書。
【21:30】江國を読み終え、辻を読み始めて約10分後、爆睡…。
スポンサーサイト







私も江國読みました。
「神様のボート」「東京タワー」「きらきらひかる」「号泣する準備はできていた」
青木好みですか?
俺は好みといえば好みだし。
予備校講師のお勧めの島本理生「シルエット」良かったよ。
島本はなんと立教大学生。
ちょっとロマンチック過ぎる傾向にあるが。
辻は手が伸びないけど、いいの?
【2007/08/17 21:47】 URL | 松任谷元7段 #-[ 編集]
『冷静と情熱…』ですよ。いまさら。単行本で。

江國の小説を読むのは初めてだったけど、何故これほど人気があるのか、分かった気がします。嫌いじゃないけど、好みではないかなぁ。女性向け?

辻は、だいぶ前に1冊(題名すら覚えてないけど)読んで、全く良いと思わなかった。『冷静…』は、予備校講師が絶賛してたから大いに期待して読んだけど、まあ、悪くないけど、これまたポクの好みではない。

あおいと順正が何故にこれほど愛し合っていたのか?
どちらを読んでも、良く分からない…。
これも想像しろってか?

とにかく現在は、高村薫&花村萬月にハマってます。
濃いから。
【2007/08/18 00:28】 URL | 全身映像作家 #-[ 編集]
おっと、たまには本の話題じゃないか。

江国さんは女性向け、というのは同感かな。
いくつか読んだけど、俺様にはどれもヒットしなかったな。

『冷静・・・』は仕組みが全てでしょう。
2人の著者がお互いに書かなかった順正とあおいの恋愛の機微は何なのか?
想像させる小説であって、物語ではないわな。

島本は最近結婚したそうだね。
もう立教大学は卒業したはず。
まだまだ「伸びしろ」がある作家だと思う。

花村は『♂♀』を途中まで読んでやめた。
生命力が強すぎてきつかったのかも。

ってか、麻雀やらないのか?
【2007/08/18 23:53】 URL | よびこうし #-[ 編集]
ってか、引越しパーティーはいつなんでしょう?www

【2007/08/19 23:00】 URL | 全身映像作家 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 全身映像作家, All rights reserved.